キッチンの基本知識「システムキッチンとは」

パーツを自由に選べるキッチンセット

イメージ

キッチンセットといえばシステムキッチンのことを指すぐらい、もうすっかりおなじみですね。その特徴は、キャビネットやシンク、コンロを1枚のカウンタートップ(ワークトップあるいは天板ともいいます)でつなぎ、見た目をすっきりさせたこと。その点が、独立したコンロ台と流し台などをつなげて使う従来タイプのキッチンとの大きな違いです(右図をクリックするとシステムキッチンのパーツがわかります)。
システムキッチンはデザインや仕様が商品シリーズごとに決まっているので、ある程度パッケージ化されたものを購入できる安心感があります。パッケージ化といっても、個々のパーツはさまざまな種類が揃っているので、必要や好み、予算に応じて選べるようになっています。いわばイージーオーダーのキッチンとお考えいただければよろしいのではないでしょうか。
キッチンセットには、ほかに1品ずつ設計をしてつくりあげるオリジナルキッチンもあります。こちらはある程度、設計する人におまかせする必要があり、自分で選べるシステムキッチンとはその点が異なります。

洗練されたデザインで機能的

最近では、キッチンがリビングやダイニングから見えるように配置されることも増え、キッチンの見栄えがますます重視されるようになりましたね。こうした流れとともに、システムキッチンのデザインは、どんどん洗練されてきています。商品シリーズごとにそれぞれコンセプトが決められて、個性的なデザインでつくられています。機能性に加えて、好みのデザインを選べるという楽しみもあります。
もちろん、機能的にも使う人の身になってさまざまな改良が重ねられてきました。システムキッチンはメーカーの最先端技術やノウハウがぎっしり詰まった、信頼性の高い商品なんですよ。

ショールームで実物を見て選べます

ショールームで実物を見て、こうしたデザインや機能性を確認してお選びいただけることもシステムキッチンの魅力のひとつですね。見るだけではなく、収納部の操作性なども確認することができます。人それぞれ使い勝手に対する好みがありますから、実際にその場に立って、収納を引き出してみたり、降ろしてみたりして、ご自分の感覚で比較検討することが、とても大切だと思います。
ショールームには担当者がいますので、カタログを見て気になったところなど、どんどんご質問して、知識を深めてください。カタログではわからなかった思わぬ発見が、あなたをとりこにすることを願っています。 メーカーのショールームは各地にありますから、お近くのショールームにお出かけになってはいかがでしょうか。

PAGE TOP