リフォーム工事ミニアドバイス
ガーデンルーム

はじめてリフォーム 知りたいコトがココにある

リビングの外側にちょっとしたスペースがあるとしたら、皆さんはそこをどう利用されますか。
「ウッドデッキ」「大きな縁側」「下家を増築しての土間」など、いろいろなアイデアが浮かんで来ます。
さらにここに「ガーデンルーム」という選択肢も追加してみましょう。なかなか馴染みの無い言葉かも知れませんが、意外と皆さんの悩みを解決してくれる優れモノかも。
ここではガーデンルームについて基本的な情報を提供します。

ガーデンルームとは?

風と雨と日射を和らげる心地良い居場所を庭に。

ガーデンルームとは、屋外の開放感と室内の快適さを併せ持った外ではない、室内でもない新しい発想の快適空間。創りかたに応じて四季折々のガーデンライフを楽しむことができます。夏には強い陽射しを遮りつつ爽やかな風を感じることのでき、冬には冷たい風を遮断し温かい陽射しを取り込む心地良い空間となります。リビングとお庭とをつなぐ自由な空間が実現できます。

  • 暖蘭物語 基本タイプ

    暖蘭物語 基本タイプ

  • 暖蘭物語 腰壁タイプ

    暖蘭物語 腰壁タイプ

パネルカーテンの無いウォークスルータイプなら、リビングとの繋がりを感じつつも、テラス感覚の空間になります。
リビングと繋がった空間となるガーデンルームには、靴を履かずに裸足で出たくなります。そこでガーデンルームの床にはタイルがお薦めです。

  • ガーデンルーム例1
  • ガーデンルーム例2
  • ガーデンルーム例3
  • ガーデンルーム例4

サンルームとして、屋根付きウッドデッキとして、土間として、用途は多彩。

ガーデンルームの基本的な考は「庭にあるリビング」ですが、サンルームや土間の代用としての活用法もあります。

  • 洋風縁側

    洋風縁側といった趣

  • 土間

    欲しかった土間がいともかんたんに

ガーデンルームはこんな悩みも解決

  • 洋風縁側

    リビングが暑い
    太陽熱が直接リビングに侵入するのを防ぎます。

    リビングが寒い
    ガーデンルームの空気層が保温効果を発揮して外気の冷たさを和らげます。

  • 土間

    洗濯物を見られたくない
    太陽光を取り込むガーデンルームだから、洗濯物を干すスペースとしても有効です。

庭があるのに有効利用されていない方にお薦め

草花に囲まれた暮らし。。。 ガーデニングを楽しみたいので、お庭にはやっぱり緑の芝生を望まれる方も多いようです。
でも芝生のお庭はお手入れが結構大変です。お庭全部芝生もいいのですが、一部にタイルテラスを設けてはいかがでしょうか?
雑草が生えたり、雨でぬかるんだりしないのでお庭の使い勝手もよくなります。またワンちゃんなどペットと過ごす空間であれば床をタイルにすることで、おしっこしちゃっても水で洗い流せますし、抜け毛のお掃除も楽です。タイルは色やデザイン、大きさなどバリエーションも豊富なので上手にデザインすればかえってガーデニングも楽しみやすい空間となります。工事店に相談してプランを創ってもらいましょう。

ガーデンルームリフォーム計画の立て方

満足リフォームのコツは、お客さまとリフォーム店との共感

古いを新しいに、不便を便利に、確かにリフォームのきっかけではあるかも知れません。でも、ただ単に新しく便利になればそれで満足できるでしょうか。リフォームは、皆さまがイメージする新しい生活シーンを叶えるという目的とともに、現在抱えている住まいの不満、場合によっては暮らしの不満を解消するという役目も担っています。
そのため、リフォーム店はお客さまの普段の生活を知ろうと心掛けます。お客さまが自らの姿をしっかりとリフォーム店に伝え、リフォーム店がそれをしっかりと受け止めたなら、共感という満足リフォームの苗が芽生えます。
どこに頼もうとも、自分たちのことをしっかりと伝えられる事前準備を行いましょう。

① 現状の悩みをチェック

リビングの広さや温熱環境に対する悩みを確認します。
あわせて庭や敷地内の空きスペースの利用方法を検討します。

矢印画像

② 家族の希望をまとめる

不満・悩み解消に加えて、ウッドデッキなどとガーデンルームを比較検討し、家族全員で利用イメージを話し合います。
そのイメージがリフォームプランの基になります。

矢印画像

③ 希望の理由をまとめる

なぜそのように希望するのかの理由もまとめておきましょう。リフォーム店は、その理由を知ることで、もっと適切で低コストで思いもよらない素晴らしいプランを提案してくれることもあります。

矢印画像

④ おおまかに予算を組む

工事費用は非常にシビアで難しい問題ですが、いくらかかるのかではなく、いくらまでなら出せるのかを計算し、費用の上限を決めておきましょう。
※工事費用は、機器のグレードやオプション、住まいの現状によって大きく異なるため、いちがいにどのくらいかかるのかをここでお伝えすることができません。

矢印画像

⑤ リフォーム店を探す

準備が整ったら、リフォーム店探し。
LIXILリフォームネットの 「リフォーム店を探す」 へGO

  • LIXIL MEMBERS CONTEST 2016
  • LIXIL マイスターとは
  • LIXIL カタログ 閲覧・ご請求はこちらから
  • 商品情報
  • ショールームのご案内
  • 住宅リフォームに関する支援制度検索サイト