• エクステリアマイスターTOP
  • マイスター制度とは
  • お悩み解決策提案
  • 解決までの流れ
  • 施工事例
  • FAQ
マイスターを探す

エクステリアマイスターが信頼できる理由

エクステリアマイスターは、LIXILリフォームネット登録店の社員を対象に、3日間の専門研修と試験を行い、研修後の施工実績を加味した上でLIXILに認定されるエクステリアのプロフェッショナルです。

エクステリアマイスター認定までの流れ

専門研修の受講 LIXIL各支社で開催されます。 認定試験を実施 研修終了後に実施されます。 施工事例のチェック 認定試験合格者が対象となります。 LIXILが認定・登録 認定証が交付されます。

マイスター研修には、LIXILのノウハウが詰まっています。

  • エクステリアのプロのゾーニング
  • 駐車・駐輪空間の構成要素
  • 門まわり・アプローチ空間の構成要素
  • 主庭(メインガーデン)空間の構成要素
  • サービスヤード空間の構成要素
  • ガーデンルームの提案・施工監督知識
  • 課題に対するゾーニング提案

エクステリアマイスターのあかし

「エクステリアマイスター」が在籍するのは、このマークのあるお店です。
また、マイスター取得者にはLIXILから認定証が授与されます。

エクステリアマイスターが選ばれる理由

最新の資材や設計、施工のスキルはもちろん、
お客様の住まいの外まわりに対するニーズとこだわりに、エクステリアのプロの視点から最適なプランを
ご提案できる専門家です。

専門家の観点からプランニングします。

たとえば、塀の高さで居住者が安心できる高さは1.2mといわれます。一方、外からの侵入を抑えたいなら、心理的障害を感じる「人の腰の高さ」以上が必要です(図a)
ただし、あまり高いと侵入者に隠れるスペースを与えますので、隣地や道路から見えやすい1.5m以下に設定するのが理想です(図b、c)。また、道路側に幅30~50cmの花壇を設けて背後に塀を設置する等、塀に幅を持たせることでも防犯効果が期待できます(図d)。このように、エクステリアプランには一つひとつ理由があるのです。

  • 図a 敷地境界線 900~1000 入り難しい高さ
  • 図b 敷地境界線 2m以上 1500 500 隣家の1階よりの視界を遮る
  • 図c 敷地境界線 1.5m以上 道路より視界を遮る
  • 図d 敷地境界線 より入り難いデザイン
提案力UPのために商品研修を行っています。

エクステリアマイスターの3つのスキル

私たちは「専門知識」「技術・施工品質」「情報収集」の3つのスキルを備えたエクステリアのプロフェッショナルとして、お客様の悩みや疑問を解決します。

こんなことを解決・提案しています。

エクステリアマイスター場所別解決方法をご紹介!

  • 車庫まわり

    お悩み 愛車を大切にしたい

    マイスター提案
    カーポートや車庫前ゲートを活用してお客様の愛車を大切に守ります。
    車庫まわり解決・提案
  • 門まわり

    お悩み 子供の飛出し事故が不安

    マイスター提案
    ペットや子供の飛出しを予防する門まわりのレイアウトをご提案します。
    門まわり解決・提案
  • 庭まわり

    お悩み 突然の雨で洗濯物や、自転車がビショビショ。

    マイスター提案
    雨が降っても安心のガーデンテラスやガーデンルームなど、ご要望にあったご提案をします。
    庭まわり解決・提案

エクステリア施工例(車庫・門・庭)

他にもたくさんの施工事例がございます。

  • 打合せからアフターフォローまでの流れをご紹介。
  • マイスターに係わる様々な質問をまとめました。
だから私は、エクステリアマイスターをおすすめします。

エクステリアの先生が語る。マイスターをオススメする4つの理由

先生が語る 知ってお得!エクステリアストーリー
エクステリアマイスターが在籍するのは、このマークのあるお店。
「マイスター店」は本サイトでも検索できるほか、LIXILリフォームネットの店頭看板でも確認できます。早速、地元のマイスター店を探してみましょう。エクステリアマイスター
エクステリアマイスター店を探す お探しのエリアでエクステリアマイスターを探すことができます。

PAGE TOP