川崎町T様邸 一戸建て

バリアフリー/省エネ/耐震

長い間、空き家になっていた町のクリーニング店。震災や老朽化のために「曳家(ひきや)」という昔ながらの手法を使い、骨組みだけにした家を一旦持ち上げ、基礎を打ち直すという壮大なリノベーション物件です。構想から1年半、新しいオーナー様に渡り、新しいカタチへと生まれ変わりました。

川崎町T様邸
リフォーム部位 全面改装・増築/一戸建て
こだわり バリアフリー/省エネ/耐震
リフォーム面積 133m2
家族構成 大人2人、子供2人
所在地 岩手県一関市
建築年数 35年

私たちがリフォームしました!

リフォーム店

丸伊建築(有)

〒029-0211岩手県一関市弥栄大奈良204−2

リビング

  • Before

    リビング

    日中でも薄暗く、床も傾き住めるような状態ではありません。

  • After

    リビング

    明るく開放的な空間で、眺めがとても良いキッチンに。隣接する廊下や玄関をなくし、奥様だけでなく家族にも便利な動線を考え、キッチンはアイランド型に。

玄関

  • Before

    玄関

    以前店舗として使っていた場所。

  • After

    玄関

    明るく開口的な玄関ホールへ。シューズクロークを隣に設け、とても使い勝手が良い空間へ。

その他

  • Before

    その他

    このままでは使いにくい和室…

  • After

    その他

    和室部分を減築し、お施主様憧れのウッドデッキに。外に出ても通行人と顔を合わせることがないので、気兼ねなく使えます。

PCコーナー

PCコーナー

小さいお子さんがおり、リビング学習にも使えるようにとPCコーナーをリビングに設けました。家族で使える空間です。

サンルーム

サンルーム

共働きのお宅なので、サンルームは必須。雨の日でも心配はいりません。

シューズクローク

シューズクローク

大容量のシューズクローク。靴だけでなく、コート類や自転車なども◎。生活の変化にも対応でき、贅沢に使えるスペースです。

リフォーム店

この店舗の他の事例を見る

リフォーム工事 ミニアドバイス

どのようにリフォームして、どのような住まいにするか。あなたの理想は見つかりましたか?
ここでは、夢を見つけるための“気付き”や、考え方の“きっかけ”になるようなアイデアをご提供します。