千葉邸まるごとリフォーム工事 一戸建て

バリアフリー/省エネ/耐震

築35年の木造住宅のまるごとリフォームです。耐震改修、水廻り、外装、間取りの変更を行いました。まだまだ安心して長く住める様に改善すべき点を予算を考慮して提案いたしました。

千葉邸まるごとリフォーム工事
リフォーム部位 リビング/一戸建て
こだわり バリアフリー/省エネ/耐震
工期 70日
総工費 1050万円
リフォーム面積 165m2
家族構成 夫婦2人、子供1人
所在地 岩手県盛岡市西松園
建築年数 35年

私たちがリフォームしました!

リフォーム店

(有)岩井沢工務所

〒020-0015岩手県盛岡市本町通1−15−29

施工ポイント

今回は住みながらリフォームできるように間取りを見直して、LDKをあまり使用していない和室の続き間にもって行き、住みながら工事を進めていきました。

お施主様の声

地震に対する不安がなくなり、また、冬がとても暖かく結露も減って過ごし易くなりました。LDKも広くなり使いやすくなりました。

キッチン

  • Before

    キッチン

    収納スペースが少なく、テーブルを置くと非常に狭い空間になっていました。

  • After

    キッチン

    対面式のキッチンにし、カウンターを設けちょっとしたお茶の時間はそこで過ごせるようにし、テーブルを置いても狭くならないようにしました。冷蔵庫や食器の置き場も考慮しました。

浴室

  • Before

    浴室

    浴槽が狭く、タイルにヒビが入っていました。また、暗い印象でした。

  • After

    浴室

    ユニットバスに替え、暖房乾燥機を導入し、冬場の洗濯の湿気対策としました。また、お施主様の年齢も考慮し、バリアフリータイプにしました。

その他

  • Before

    その他

    廊下は物置状態でした。いたるところに本棚があり、この本の処理が片付けのキーポイントとなりました。また、日が入らないので暗いイメージでした。

  • After

    その他

    壁一面にに埋め込み式の本棚を設置し、本の整理をしっかりと行えるようにしました。また、クロスを白いものにし、明るい雰囲気にしました。

畳スペースを設置

畳スペースを設置

LDKの隣に畳スペースを設けました。建具は付けず、なるべく広い感覚のLDKにしようと思いました。

使いやすい洗面所

使いやすい洗面所

以前は洗濯機がまっすぐ置けないような配置でした。間取りを替えて洗面台と洗濯機が並んで置けるようにしました。

外壁改修

外壁改修

外壁はいったん既存のモルタル外壁を落として、断熱材を外から入れ直し、また下地を組みなおして張りました。外壁材は断熱性のいい金属サイディングを採用しました。

耐震補強工事

耐震補強工事

今回は外壁材をはがした際に外部から筋交いを金物で補強したり、内部の壁を壊した際に筋交いを入れなおして補強しました。リフォームの時は耐震補強にとてもいい機会です。

お施主様との打ち合わせの末たどり着いた究極のまるごとリフォーム。それぞれのお宅に一つだけのリフォームプランです。

お施主様との打ち合わせの末たどり着いた究極のまるごとリフォーム。それぞれのお宅に一つだけのリフォームプランです。

住みながらのリフォームを考慮して生活の拠点LDKを別の場所に移しました。これにより最低限の生活スペースを確保しつつ工事を進めました。

リフォーム店

リフォーム工事 ミニアドバイス

どのようにリフォームして、どのような住まいにするか。あなたの理想は見つかりましたか?
ここでは、夢を見つけるための“気付き”や、考え方の“きっかけ”になるようなアイデアをご提供します。