暗くて狭かった家 一戸建て

自然素材

暗くて狭った家、お施主様の明るくて風通しの良い広い部屋にしたいとの要望に、間仕切りの大胆な変更と自然素材を使った明るい内装を提案しました

暗くて狭かった家
リフォーム部位 全面改装・増築/一戸建て
こだわり 自然素材
工期 90日
総工費 900万円
リフォーム面積 60m2
家族構成 4人
所在地 香川県高松市
建築年数 30年

私たちがリフォームしました!

リフォーム店

吉田建設(株)

〒761-0121香川県高松市牟礼町牟礼2109−3

採光と風通し

どの部屋も狭くて暗いのが一番の悩み。間仕切りを撤去して明るくて風通しの良い部屋に大改造

自然素材

できるだけ自然素材の材料を使って明るく広いLDKを要望されていました。

キッチン

  • Before

    キッチン

    昼間でも電気を付けなければ暗い台所、風通しも悪かった。

  • After

    キッチン

    間仕切りを取り払う。キッチンは大工さんの手作り トップライトを設けて明るい部屋になりました。

リビング

  • Before

    リビング

    西側の6畳の和室の居間、やはり暗い部屋でした

  • After

    リビング

    東側に配置し、窓を大きくして広く明るくなりました。LDKが続きの一部屋で風通しも良きなりました。

その他

  • Before

    その他

    急な階段(2階が居住スペースで毎日使うので危険でした)

  • After

    その他

    1階ホールが広かったので段数を増やしてゆるやな階段になりました。

子供室から見たリビング

子供室から見たリビング

リビングの収納

リビングの収納

自然素材1

自然素材1

床はパインのフローリング 壁はケイソウ土塗

自然素材2

自然素材2

天井の一部はパインの羽目板張り

お客様と現場監督との連絡帳

お客様と現場監督との連絡帳

時間が合わず打合せができないので、現場にノートを置いてほぼ伝言を書きました。お陰様で現場はスムーズに進みました。

リフォーム工事 ミニアドバイス

どのようにリフォームして、どのような住まいにするか。あなたの理想は見つかりましたか?
ここでは、夢を見つけるための“気付き”や、考え方の“きっかけ”になるようなアイデアをご提供します。