M様邸 一戸建て

台所・居間・和室・玄関をリフォーム。
スペースを有効に利用し、広々として明るい部屋に生まれ変わりました。

M様邸
リフォーム部位 その他/一戸建て
所在地 熊本県玉名郡長洲町

私たちがリフォームしました!

リフォーム店

(有)稲葉製材住宅

〒861-0822熊本県玉名郡南関町上坂下3449

お施主様の声

元々部屋が暗く、昼間でも電気をつけていたが、今では広々として明るく、夜にならないと電気は必要ありません。また、台所の動線が短くなった事、IHにした事で作業が楽になり、台所に立つのが楽しくなりました。

和室

  • Before

    和室

    @北側に位置する和室で、とても暗く風通しも悪い為、夏暑く冬寒い部屋であった。7畳半に押入と広さは十分であったが、機能的に使われず、物置状態であった。

  • After

    和室

    @和室・台所間の壁を取り払うことで、明かりを取り入れ風通しを良くした。 外壁・窓をさわらないことで、単価をおさえている。

リビング

  • Before

    リビング

    A玄関からすぐがこの居間で、お客様を通す部屋がないのが悩みだった。 また、入口が親子ドアであった為、開閉の際に物や座っている人が邪魔になり不便であった。

  • After

    リビング

    A引違い戸に変更し開閉をスムーズに。 また、戸にガラスをはめ込むことで、玄関まで光が届くようになった。

キッチン

  • Before

    キッチン

    B居間・台所間に100mm程度の段差があった。

  • After

    キッチン

    B段差を無くし、バリアフリーに。 床板と腰板に同じ材料(ムク板:サクラ)を使用することで、より広がりを感じさせている。 リビングには一枚板を使用した堀ごたつも。

Cダイニング

Cダイニング

スペース有効利用のため、折りたたみのテーブルを作成。
人数や目的によって使いわける。

Dリビング・ダイニング

Dリビング・ダイニング

LDK中央にロールカーテンを取付。
風を通すときには上げ、冷暖房を使用する時には下ろす。
写真左のバッテンは、デザインも兼ねた補強のための筋かい。

E座敷

E座敷

洋間を和室に変更。床の間・客間が欲しいという施主様の要望から玄関から一番近いところへ。

Fウッドデッキ

Fウッドデッキ

手作りのしっかりとしたデッキは、既存のテラスの上に作られている。花などを飾られるように格子状の手すりを作成。

リフォーム前平面図

リフォーム前平面図

リフォーム後平面図

リフォーム後平面図

打ち合わせを何度も繰り返し、水屋や冷蔵庫など、物を置く位置も決めながらプランを完成させた。

リフォーム店

リフォーム工事 ミニアドバイス

どのようにリフォームして、どのような住まいにするか。あなたの理想は見つかりましたか?
ここでは、夢を見つけるための“気付き”や、考え方の“きっかけ”になるようなアイデアをご提供します。