W邸 一戸建て

バリアフリー/介護/省エネ

老朽化して天井は変色して黒ずみ、内壁にはクラックが入り漏水の恐れがありました。  また介護のことも考え滑りやすい床と手摺のない浴室はきけんなので、耐久性と退色性に優れたユニットバスにリフォームしました。

W邸
リフォーム部位 浴室/一戸建て
こだわり バリアフリー/介護/省エネ
工期 7日
総工費 180万円
リフォーム面積 5m2
家族構成 5人
所在地 京都府京都市伏見区
建築年数 40年

私たちがリフォームしました!

リフォーム店

北川良工務店

〒612-0834京都府京都市伏見区桃山町安芸山1−4

介護

将来、介護が必要になることを考えて、滑りにくい床と手摺を取り付けました。 
 また、介助者が介護しやすいように浴室を広げて、脱衣場とバリアフリーにしました。

浴室

  • Before

    浴室

    浴室のタイルの床から漏水して湿気が廻り、土台と柱の一部にシロアリによる腐食が見られました。

  • After

    浴室

    土台と柱を防蟻処理をして、土間が湿気にくいように防湿処理をしてコンクリートを打設しました。

浴室解体

浴室解体

タイルの床と壁を解体して、湿気の原因となっていた土砂を取り除き、土間を土台から離すことにより湿気から土台と柱を守ります。

コンクリート

コンクリート

土間にコンクリートを打設することにより防湿性を高めました。

リフォーム工事 ミニアドバイス

どのようにリフォームして、どのような住まいにするか。あなたの理想は見つかりましたか?
ここでは、夢を見つけるための“気付き”や、考え方の“きっかけ”になるようなアイデアをご提供します。