S邸 一戸建て

突風で破損したバルコニーの庇と手すりパネルの修復

屋根の点検でバルコニーの手すりパネルと庇パネルの破損を保険対応で修復しました

S邸
リフォーム部位 外構・エクステリア/一戸建て
こだわり 突風で破損したバルコニーの庇と手すりパネルの修復
家族構成 3
所在地 東京都大田区北千束
建築年数 20年

私たちがリフォームしました!

リフォーム店

アサクラハウス(株)

〒158-0083東京都世田谷区奥沢1−58−8

屋根の点検でバルコニーの破損を見つけました

屋根工事をしていたら隣のお客様から屋根の点検の依頼がありました 隣の屋根から見たらバルコニーの庇と手すりのパネルの破損を見つけました

たまたま隣の屋根の工事の業者に屋根の点検をお願いしました

隣の屋根工事をしている業者に我が家の屋根の点検をお願いをしたら バルコニーの庇のパネルの飛散と手すりパネルの破損を保険対応で修理をしてくれました 費用負担ゼロで修理ができました

外構・エクステリア

  • Before

    外構・エクステリア

    既存のパルコニー手すりはアクリル製でブルー 割れています

  • After

    外構・エクステリア

    改修後はポリカーボネイト板でスモーク 色の違いはあまり気にならない パネルの強度は格段に強くなりました

外構・エクステリア

  • Before

    外構・エクステリア

    台風でパルコニーの庇パネルが1枚どこかに飛んでいってしまいました 保険対応で全交換を業者の手続き代行でお客様の費用負担はありません

  • After

    外構・エクステリア

    保険会社はパネル1枚の取り換えを言ってきましたが、コンプライアンス上、適切ではないと全交換で取り換え 最新の庇はデザインも強度も格段に良くなっています

手すりパネルはアクリル板から強いポリカーボネイト板に取り替えました

手すりパネルはアクリル板から強いポリカーボネイト板に取り替えました

台風で割れている手すりパネルの取り換え 事前に厚さと大きさを調査して詳細な大きさは現場でカット 当時の色はありませんがそれほど目立たない感じで修復できました

バルコニー庇の修復

バルコニー庇の修復

もともとパネル交換はできない設定なので既存の庇は全撤去して新規の庇に取り替える様に保険会社と協議しました お客様の費用負担ゼロで安心、快適のリニュアル工事になりました

リフォーム店

リフォーム工事 ミニアドバイス

どのようにリフォームして、どのような住まいにするか。あなたの理想は見つかりましたか?
ここでは、夢を見つけるための“気付き”や、考え方の“きっかけ”になるようなアイデアをご提供します。