Ya邸 一戸建て

バリアフリー/収納

全体的に古く、使い勝手がライフスタイルにそぐわないものになっていたYa様邸。ダイニングの工事とリビング及び収納工事の二回に分けて工事を行いました。

Ya邸
リフォーム部位 リビング/一戸建て
こだわり バリアフリー/収納
家族構成 夫婦
所在地 茨城県

私たちがリフォームしました!

リフォーム店

(有)アクト設計

〒312-0062茨城県ひたちなか市高場2230−6

施工のポイント

収納力や使い勝手はもちろん、ご夫婦の暮らし方に合わせることを重視してプランニングしました。限られたスペースでも快適な空間が出来上がりました。

キッチン

  • Before

    キッチン

    作業スペースが狭くて奥様が一人立つのが精一杯でした。

  • After

    キッチン

    システムキッチンの配置のしにくい細長の間取りに、コンパクトなコの字型キッチンを設置しました。作業スペースをしっかり確保したので、夫婦二人で作業することができます。

リビング

  • Before

    リビング

    和室の南側に広縁が続く間取りで、物に溢れていて床壁の暗さが気になりました。

  • After

    リビング

    和室と広縁をつなげて、明るく開放的なリビングに改装しました。出窓下にぴったりサイズの造り付け家具を入れてスッキリ収納ができます。

ダイニング

ダイニング

コの字キッチンをキッチリレイアウトしているので、ダイニングスペースにもゆとりが生まれました。

ダイニング収納

ダイニング収納

ダイニングスペースにはパントリーとして使える大型収納を配置して、食材などのストックや食器類を余裕を持って収納できます。

リビング

リビング

別室で使っていた大型のソファも広くなった部屋でゆとりをもって配置することができました。

納戸

納戸

暗くて物に溢れ、使いづらかった納戸がスッキリと片付き、リビングからも出入りできるよう工夫を加えたことによって、スッキリと使いやすくなりました。

既存平面図

既存平面図

プラン平面図

プラン平面図

この店舗の他の事例を見る

リフォーム工事 ミニアドバイス

どのようにリフォームして、どのような住まいにするか。あなたの理想は見つかりましたか?
ここでは、夢を見つけるための“気付き”や、考え方の“きっかけ”になるようなアイデアをご提供します。