D邸(佐久間町) 一戸建て

老朽化による改修工事

玄関周辺と外壁および、居間の内装改修の工事

D邸(佐久間町)
リフォーム部位 玄関/一戸建て
こだわり 老朽化による改修工事
工期 15日
総工費 180万円
リフォーム面積 18m2
家族構成 夫婦(高齢)
所在地 静岡県浜松市佐久間町
建築年数 50年

私たちがリフォームしました!

リフォーム店

(有)ゼンオウ建工

〒441-1105愛知県豊橋市石巻平野町字上郷45−4

要望を第一。しかも低コスト

築年数が多ければ多いほどリフォーム工事は限りなく増えてしまうモノです。 お客様の要望を最優先しながらどこまでで納めるか。これがリフォーム業者の腕の見せ所だと思います。

相談して本当によかった。

玄関が思ったより安く直せたので、居間の雨戸を思い切って電動シャッターに取替ました。とっても静かで、楽チンです。

外壁・屋根

  • Before

    外壁・屋根

    外壁が古いトタンであり、もう何回かご自分で塗装しています。お客様ご主人は70才を過ぎ高齢となったためもう高いところでペンキを塗ることはできなくなった。

  • After

    外壁・屋根

    外壁をサイディングに張り替え、サビを気にしなくてよくなった。

玄関

  • Before

    玄関

    玄関は昔から愛着のある木製の引き違い戸。ただ欠点は冬のすきま風と、網戸が無いため夏は暑くても虫が入るため開けておけない。

  • After

    玄関

    サッシを取り付けるには現在の開口部をかなり小さくしてしまい、段差を付けてしまう事になり大工事となる。 すきま風はレール上の建付を調整し改善できました。また網戸を同等木材で作成し取り付けました。

玄関

  • Before

    玄関

    下駄箱も古くなり、入らない靴もある。

  • After

    玄関

    玄関ドアを調整で、取り替えずにすんだので下駄箱を新品で作ることにしました。

電気のコンセント・スイッチを整理

電気のコンセント・スイッチを整理

古い家はどうしても、コンセントが少なかったり、スイッチ類が後付になりゴタゴタとしてしまいます。 リフォームの際にコンセントの増設等を行うと壁廻りがスッキリします。

雨戸から、電動シャッターへ

雨戸から、電動シャッターへ

高齢者には雨戸を閉める事もたいへんな仕事です。
スイッチ「ポン」の電動シャッターはとても静かで安心です。

リフォーム工事 ミニアドバイス

どのようにリフォームして、どのような住まいにするか。あなたの理想は見つかりましたか?
ここでは、夢を見つけるための“気付き”や、考え方の“きっかけ”になるようなアイデアをご提供します。