M 一戸建て

転勤を繰り返し、退職間近に作った 平屋建てのお宅です。地元加子母で切り出した、材木を地元で製材加工をする。限りなくコストを抑えると共に、外材を使わないことで、環境に配慮する。そんな家つくりです。国産の材料、90%以上使う、地球と人に優しい家ではないでしょうか?建材の使用率を極限にまで抑え、『木』と『土』と『草』でできた、住宅です。

M
リフォーム部位 収納/一戸建て
家族構成 夫婦 娘
所在地 岐阜県中津川市

私たちがリフォームしました!

リフォーム店

(株)熊澤建築事務所

〒508-0421岐阜県中津川市加子母3824番地

大きなリビング。桧の板と、電球色がとてもマッチし、雰囲気があります。白壁は、土壁の上に漆喰で仕上げています。天井は杉の板。

大きなリビング。桧の板と、電球色がとてもマッチし、雰囲気があります。白壁は、土壁の上に漆喰で仕上げています。天井は杉の板。

調湿効果を発揮する杉板。また収納にもこだわりました。雨の日には、洗濯物も干せます。カビの発生を抑えた 脱衣場になります。

調湿効果を発揮する杉板。また収納にもこだわりました。雨の日には、洗濯物も干せます。カビの発生を抑えた 脱衣場になります。

大きな調理台で、作業がしやすい、キッチンです。背面には、食器や、家電製品、ゴミ箱入れなど、使いやすいように工夫しています。

大きな調理台で、作業がしやすい、キッチンです。背面には、食器や、家電製品、ゴミ箱入れなど、使いやすいように工夫しています。

内障子が直射日光をさえぎり、光をやわらかくしてくれます。また 本物のイグサ表の畳を入れ、畳の下の床板も杉を使い、部屋全体が呼吸するつくりになっています。

内障子が直射日光をさえぎり、光をやわらかくしてくれます。また 本物のイグサ表の畳を入れ、畳の下の床板も杉を使い、部屋全体が呼吸するつくりになっています。

リフォーム店

この店舗の他の事例を見る

リフォーム工事 ミニアドバイス

どのようにリフォームして、どのような住まいにするか。あなたの理想は見つかりましたか?
ここでは、夢を見つけるための“気付き”や、考え方の“きっかけ”になるようなアイデアをご提供します。