宮城県名取市H様邸 一戸建て

ジーマの扉を開けるとそこはヨーロッパの広場でした

お庭を快適に楽しむために設置したガーデンルームはLIXILのZima(ジーマ)。
折戸パネルでフルオープン〜フルクローズが可能!気分と天気、時間帯によって変化を楽しめます。

宮城県名取市H様邸
リフォーム部位 ガーデンルーム/一戸建て
こだわり ジーマの扉を開けるとそこはヨーロッパの広場でした
所在地 宮城県名取市

私たちがリフォームしました!

リフォーム店

G-land

〒981-0954宮城県仙台市青葉区川平3−26−8

絵になるお庭空間

このお庭が絵になる秘密は、流れのある構成とこだわりのディティール。お庭というより、お洒落な広場 という方が合うかもしれませんね。

公園をイメージした一体感のあるデザイン

公園をイメージした一体感のあるデザイン

シンボルツリーの周りのゆるやかな山、そして奥に見える窪みをご覧ください。
平らな敷地にこの起伏があることで、流れと一体感が現れています。

シンボルツリーはハナミズキ

シンボルツリーはハナミズキ

ハナミズキの紅葉が綺麗ですね。支え木は公園や街路樹と同じ組み方をしています。

舗装はインターロッキングブロック

舗装はインターロッキングブロック

インターロッキングブロックは、一般的にパブリックスペースや道路に使用されているもので、
雨水がしみこみやすいという特徴があります。
パターンの工夫によって、キュートな印象もプラスしました。

丸みを帯びた重厚感のあるレンガの花壇

丸みを帯びた重厚感のあるレンガの花壇

次はこだわりのレンガ花壇。「D型」という型の赤レンガを天端に使用しました。
通常の角のあるレンガとは違った個性的な仕上がりです。

青銅色のスタンド照明

青銅色のスタンド照明

青銅色のスタンド照明は背の高さもあり、公園の雰囲気を演出しています。お庭を西洋風の広場に演出したい、なんてときにはピッタリかも!

リフォーム工事 ミニアドバイス

どのようにリフォームして、どのような住まいにするか。あなたの理想は見つかりましたか?
ここでは、夢を見つけるための“気付き”や、考え方の“きっかけ”になるようなアイデアをご提供します。