プラスGで視線をカット O様邸 一戸建て

南側の庭に隣家の視線を遮るフェンスとしてプラスGを採用しました。クリアマットパネルを目隠ししたい所を中心にバランス良く配置。両端は堅格子スクリーン(柿渋)でぐっと引き締め、色のバランス・形共、手入れの行き届いた庭にとてもマッチしています。

プラスGで視線をカット O様邸
リフォーム部位 フェンス・塀/一戸建て
工期 8日
総工費 80万円
所在地 奈良県

私たちがリフォームしました!

リフォーム店

(有)ガーデンステージ

〒634-0843奈良県橿原市北妙法寺町603

デザイナーズパーツを使用した格子

デザイナーズパーツを使用した格子

スクリーンのフレームを利用してハンギング

スクリーンのフレームを利用してハンギング

バランスを考慮して配置したスクリーン

バランスを考慮して配置したスクリーン

パネルは、目隠しの効果的な位置に!

パネルは、目隠しの効果的な位置に!

リフォーム店

リフォーム工事 ミニアドバイス

どのようにリフォームして、どのような住まいにするか。あなたの理想は見つかりましたか?
ここでは、夢を見つけるための“気付き”や、考え方の“きっかけ”になるようなアイデアをご提供します。