おもちゃラインのフロントガーデン 一戸建て

おもちゃラインのフロントガーデン
リフォーム部位 外構・エクステリア/一戸建て
こだわり
工期 30日
総工費
リフォーム面積
家族構成
所在地 北海道札幌市厚別j区
建築年数

リフォーム店

(株)六光園

〒061-3223北海道石狩市緑苑台東3条1丁目21番地

  • エクステリアマイスター

I 様邸では住宅周りのエクステリアとお庭のデザインや施工をさせていただきました。 施主様のセンスを感じるブルーのガルバの住宅に合わせて、楽しい配色で立体感あるフロントエクステリアを考えました。 全面採光の取れるのポリカパネルを使ったカーポート『ソルディーポート』やアルミのフレーム『Gフレーム』などを使った心躍るような楽しいデザインになっています。

フロントガーデン

フロントガーデン

玄関アプローチの前には、木目調のアルミで組んだフレームが付いています。こちらを通って玄関に入ることができます。 また、このフレームの下を潜ってもう一台目のお車を停めることが出来ます。

インゴットをあわせたGフレーム

インゴットをあわせたGフレーム

+Gフレームにはインゴット100(ガラスの角柱)を付けました。こちらのインゴットはライトが付いているので、暗くなると自動で点灯します。








全面採光『ソルディーポート』

全面採光『ソルディーポート』

LIXILのソルディーポートの屋根材はポリカーボネートで出来ています。従来のアルミ製カーポートよりもスッキリ明るく見えるのが特徴です。

ブルー・オレンジのライティグ

ブルー・オレンジのライティグ

夜になるとトランスタイマーで自動で光を感知し、暗くなるとライトが点灯します。アルミのフレーム(+Gフレーム)に設置したLEDダウンライトや、インゴット100(ガラスの角柱)


高さ演出したライティング

高さ演出したライティング

お庭の端と端にライトを入れています。端と端を照らし出すことで、空間の広さを感じることができます。


リフォーム店

(株)六光園

(株)六光園

〒061-3223北海道石狩市緑苑台東3条1丁目21番地

  • エクステリアマイスター

プロとしてのこだわりと誇りを持って、お客様が描く癒しと、安らぎをトータルプロデュース。六光園は新しい『風と六つの光』を形に、お客様のニーズに合わせた高いプラン、最良のコンサルタントをお約束致します。

リフォーム工事 ミニアドバイス

どのようにリフォームして、どのような住まいにするか。あなたの理想は見つかりましたか?
ここでは、夢を見つけるための“気付き”や、考え方の“きっかけ”になるようなアイデアをご提供します。