ペット共生住宅 その他

ペット共生

置き敷きタイプのタイルカーペットは、糊付けしないため、敷いたり剥がしたりが自由自在です。 ワンちゃんが大判のカーペットに粗相をしても、まるまる交換することは、なかなか出来ないと思います。 置き敷きタイプのタイルカーペットなら、粗相したタイルカーペットを剥がし、お風呂場などで手洗いし、乾かしてから元の場所に戻すことが可能なため、衛生的にも経済的にも優れています。

ペット共生住宅
リフォーム部位 リビング/その他
こだわり ペット共生
所在地 北海道札幌市中央区

私たちがリフォームしました!

リフォーム店

(株)すけみつ

〒003-0806北海道札幌市白石区菊水7条4−3−10

施主様のご要望

「どんな畳表を選べばいいのか分からないので、説明をして欲しい。」
また、「置敷き用のタイルカーペットも併せて交換したい。」 とのことでした。

和室

和室

リビングの横に4畳半の和室があり、縁無半畳が9枚敷き込んでありました。ワンちゃんがいるお宅のため、畳全体が毛羽立った状態でした。

リビング

リビング

リビングの一角に置敷きタイプのタイルカーペットが9u程度敷かれており、長年の使用により部分的に汚れがありました。

リビング

リビング

流し貼りにしたタイルカーペット

和室

和室

耐久性・メンテナンス性を考慮し「樹脂表」をお勧めしました。樹脂表は、丈夫で色褪せ難く、ポリプロピレンを原料としているため、薬品などにも強く、お手入れが簡単なのが特徴です。

リフォーム工事 ミニアドバイス

どのようにリフォームして、どのような住まいにするか。あなたの理想は見つかりましたか?
ここでは、夢を見つけるための“気付き”や、考え方の“きっかけ”になるようなアイデアをご提供します。