多摩市戸建 一戸建て

防犯/バリアフリー/介護/省エネ/高気密・高断熱/耐震

明かりを多く取り入れる事と、水回りの取り替えが大きなリフォームの目的でした。窓を開口してペアガラスを入れ、素材は明るい色を採用。天井、床、壁には断熱を入れ込みました。同時に耐震工事も行ったので、明るく、熱効率の良い、安心してお住まい頂ける家になったと、お喜び頂きました。

多摩市戸建
リフォーム部位 全面改装・増築/一戸建て
こだわり 防犯/バリアフリー/介護/省エネ/高気密・高断熱/耐震
工期 60日
総工費 2300万円
リフォーム面積 150m2
家族構成 夫婦2人、子供一人
所在地 東京都多摩市
建築年数 35年

私たちがリフォームしました!

リフォーム店

(株)アールインテリア

〒160-0015東京都新宿区大京町10-5 1F

明るいリビング

壁は木を使用しており、窓も当時の大きさで、リビングには、あまり光が入らず、床下からしんしんと冷えが来てたとの事

使いやすく広い水回り

使い勝手の良いキッチン、バリアフリーのユニットバス、洗面、トイレ。
住む人も、来客者も気持ちよく使える空間へと変わりました

リビング

  • Before

    リビング

    既存の壁は木が生かされている分、暗くなりがち。 窓の高さがないので昼間の光が入ってきません。 日中でも電気をつけていたとの事です。

  • After

    リビング

    壁や床の色をできるだけ明るい物へ。 窓は高さも幅も大きく取り換えました。 リビングとダイニングは間仕切りが自由な3枚引き戸を採用。大きく明るい空間へ変わりました。

キッチン

  • Before

    キッチン

    広さは十分でしたが、収納が少ない為、物があふれたままになってしまいがち。

  • After

    キッチン

    システムキッチンはI型対面式ですが、サイドにカウンター収納を配置しました。 家電収納とごみ箱などがコンパクトに収まり、使い勝手の良いきれいな色のキッチンになりました。

和室

  • Before

    和室

    8畳間の和室。 洋室へとリフォームしてご主人のお部屋へとリフォームをしました。

  • After

    和室

    地袋収納を取り、その分床面が広がりました。 屋根勾配を利用して、斜めに上げたことにより天井高が高くなりました。窓も新しく開口し明るく広い洋室になりました。

広いお風呂へ

広いお風呂へ

今までは足が延ばせない1116のお風呂でした。
新しいお風呂は、1616と大きくなり、足を延ばすことができ、洗面からも引き戸の扉、バリアフリーで、介護もしやすい広さになりました。

壁面の収納

壁面の収納

3枚引き戸内は一部可動棚とハンガーパイプと枕棚に。
残りの収納は両開きにして、内部を可動棚にしました。
お嬢様のお部屋ですが、収納力の大幅UPです。

勝手口の通路

勝手口の通路

勝手口をキッチンのパントリー内につけました。
そこまでの通路は、庭木や配管のマスを整理してとても
すっきりしました。庭木の植え替えや、犬走りも新しく左官工事をやり直しました。

遮熱塗装

遮熱塗装

今回のリフォームによって、夏涼しく、冬暖かくなりました。要因としては 1.壁天井床の断熱材入れ 2.床暖房 3.窓を大きく複層ペアガラスの冊子に変えた。
そして、屋根に遮熱塗装をしたことです。

リフォーム前図面

リフォーム前図面

リフォーム後図面

リフォーム後図面

リフォーム店

リフォーム工事 ミニアドバイス

どのようにリフォームして、どのような住まいにするか。あなたの理想は見つかりましたか?
ここでは、夢を見つけるための“気付き”や、考え方の“きっかけ”になるようなアイデアをご提供します。