八丁堀 I 邸 マンション

元事務所を住居用にリフォームした物件です。配管関係を新規に設置する必要があり、色々と制約がある中での工事でしたが、ご入居に関してはショールームでお選び頂いた商品が現実の物になり、とても喜ばれてました。

八丁堀 I 邸
リフォーム部位 全面改装・増築/マンション
工期 15日
総工費 400万円
リフォーム面積 35m2
家族構成 2人
所在地 東京都中央区
建築年数 30年

私たちがリフォームしました!

リフォーム店

(株)アールインテリア

〒160-0015東京都新宿区大京町10-5 1F

新規給水給湯・排水配管

キッチンの位置をペニンシュラ型にするにあたり、給排水配管を新規に引かてはならないが、扉や、その他の状況から、床上げができませんでした。配管を見せずに、限られたスペースを利用しての工事でした。

リシェル ペニンシュラ型

配管もしっかり隠れて、ショールームで見たイメージのキッチンができてとてもお喜びでした。
又、ぺリンシュラ型だと、部屋が広く見えていいですねとの事で。

キッチン

  • Before

    キッチン

    事務所として使用していた為、キッチンも小さく壁付けのタイプでした。ガスや換気扇の配管も合わせて新規に配管しました。

  • After

    キッチン

    リシェルのペニンシュラ型のキッチンを採用した為、キッチンカウンターが広く、シンク後部の化粧パネルと本体に空間を設け、勾配をとる為の排水配管スペースを確保でき、都合が良かったです。

洗面

  • Before

    化粧台の選択として、従来の置き型の物・ミズリア・マーベリイナカウンターを使用したオリジナルの物の3つがありました。

  • After

    洗面

    カウンター下を広く使用できること、椅子を置けること、そして高さと幅を自由にできること、シンプルであることの点から、マーベリイナカウンターでオリジナル設計にしました。

浴室

  • Before

    浴室

    集合住宅用リフォームのリノビオを選択。

  • After

    浴室

    ユニットバス内の天井高や扉のサイズも高くできて、良かったとの事でした。又、シャワーの高さも高くして、シャワーホースも長い物にして頂けて助かりますと喜んで頂きました。

3枚シンクロ引き戸クローゼット

3枚シンクロ引き戸クローゼット

クローゼットは3枚シンクロ引き戸です。3枚が一緒に移動できる為開閉も楽で、開口部が広く取れ、中の物が取り出しやすくなっています。中の仕切りの一部は可動棚。細かい物がすっきりと収納できます。

リフォーム店

リフォーム工事 ミニアドバイス

どのようにリフォームして、どのような住まいにするか。あなたの理想は見つかりましたか?
ここでは、夢を見つけるための“気付き”や、考え方の“きっかけ”になるようなアイデアをご提供します。