板橋 K邸 マンション

自然素材

中古物件をご購入されて、リフォームされてからご入居するお客様です

・リビングと洋室の壁を無垢のフローリングへ
・壁は漆喰風塗り壁
・キッチンの床をビニルタイルへ変更
・和室は床畳と正方形の琉球畳へ
・水廻りは変更しませんでしたが、各所を取り換える事で、リフォームをした意味を感じるお部屋となりました。

板橋 K邸
リフォーム部位 全面改装・増築/マンション
こだわり 自然素材
工期 20日
総工費 200万円
リフォーム面積 75m2
家族構成 ご夫婦、子供一人
所在地 東京都板橋区
建築年数 10年

私たちがリフォームしました!

リフォーム店

(株)アールインテリア

〒160-0015東京都新宿区大京町10-5 1F

床材のこだわり

無垢のフローリングにされたいと仰ってました。
どうしても、合板フローリングの足触りが気になってしまうとの事。

合板フローリングとの金額の差

やはり無垢のフローリングの方が割高です。
リビングや廊下のパブリックスペースは少し値の張るメープル材(床暖対応)、
洋室は、合板フローリングとの差が少ないパイン材を選びました。

リビング

  • Before

    リビング

    無垢のフローリングに、壁はアイカジョリパッド漆喰風になりました。

  • After

    リビング

    合板のフローリングとクロスが少し年月を感じさせていました。 床も壁も自然素材にこだわり、雰囲気も優しくなり、とても気に入りましたとの事です。

キッチン

  • Before

    キッチン

    床はフローリングで水がかりな事がきになりました。 又、壁のタイルがリフォーム後の雰囲気と合うかどうか心配でした。

  • After

    キッチン

    システムキッチンは取り換えていませんが、キッチンパネルを貼る事やコンロの取替え、床材の変更により、全体的に今回のリフォームのテイストに馴染むキッチンになりました。

和室

  • Before

    和室

    畳は6畳敷きで一般の大きさのものでした。 正方形の琉球畳へ取替え、廻りは床畳を造作しました。

  • After

    和室

    床畳はリビングと同じメープルの無垢材を利用したので、リビングとの一体感が出ました。

リフォーム店

リフォーム工事 ミニアドバイス

どのようにリフォームして、どのような住まいにするか。あなたの理想は見つかりましたか?
ここでは、夢を見つけるための“気付き”や、考え方の“きっかけ”になるようなアイデアをご提供します。