角地を活かしたデザイン塀が目を引くファサードエクステリア 一戸建て

"家のデザインに合う様な素敵な外構を"とのご要望で、"樹"をモチーフとした住宅デザインと、お施主様の好みのデザインの双方を考慮したプランをご提案しました。道路に面した角地という事で、"程良くお洒落に"をテーマに、緩やかなカーブデザインの壁に雑木を配置したファサード空間に仕上がりました。
こちらの新築外構工事の詳細は…
http://igetaya.tokyo/index.php?itemid=59&catid=18
をご覧下さい。

角地を活かしたデザイン塀が目を引くファサードエクステリア
リフォーム部位 門まわり/一戸建て
工期 20日
総工費 250万円
所在地 東京都日野市

私たちがリフォームしました!

リフォーム店

イゲタヤ E&R

〒191-0041東京都日野市南平2−63−1

玄関前を明るく照らす

玄関前を明るく照らす

表札の柔らかい光が門周りを優しい印象にしています。
さらに門袖の後ろに設置したライトがアプローチの足元を明るく照らし、門袖に開けた窓からもれる光が昼間とは違った印象を与えてくれます。

シンボルツリーを照らす

シンボルツリーを照らす

シンボルツリーの下に設置したスポットライトが植栽と壁面をお洒落に演出します。

植栽トカーブフェンスの調和

植栽トカーブフェンスの調和

植栽には雑木を用いて素朴さを出し、フェンス等のデザインでは"和"を用いた落ち着いた雰囲気のデザインにてまとめました。

リフォーム工事 ミニアドバイス

どのようにリフォームして、どのような住まいにするか。あなたの理想は見つかりましたか?
ここでは、夢を見つけるための“気付き”や、考え方の“きっかけ”になるようなアイデアをご提供します。