金沢市 N邸 担当:西田明子 一戸建て

バリアフリー/省エネ

段差がある和便、いわゆる「汽車便」を洋式に。
バリアフリー化はもちろん、
黒いタイルの暗いトイレから、ピンクの壁紙の明るくかわいらしいトイレへ変身!
このトイレは奥様の笑顔を引き出します。

便器:サティスEタイプ
手洗い器:狭小住宅用手洗い器

金沢市 N邸 担当:西田明子
リフォーム部位 トイレ/一戸建て
こだわり バリアフリー/省エネ
工期 7日
総工費 50万円
リフォーム面積 1m2
家族構成 御夫婦、娘様お1人の3人家族
所在地 石川県金沢市
建築年数 20年

私たちがリフォームしました!

リフォーム店

(株)日本美装

〒920-0362石川県金沢市古府西1−8

空間のポイント

0.4坪の狭いトイレ空間。そこで前の出が少ないタンクレストイレと、小さな手洗い器を設置。
ピンクの壁紙で明るさをプラスして、狭さを感じさせません。
機能性は抜群。コンパクトな、かわいらしい空間に。

お客様の声

トイレに手洗いは絶対必要!でもどの程度狭くなるのか不安でした。
しかし出来上がりの広さは充分!
好きな壁紙、新しい機能(ウォシュレットは初めて。)
今は一ヶ月の電気代を実験中!気分爽快。

トイレ

  • Before

    トイレ

    和便に段差がある『汽車便』 床のタイルはワインレッド色、壁のタイルは真っ黒と、決して華やかではありません。 求めるものは、明るいトイレ。

  • After

    トイレ

    壁紙・クッションフロア共に明るく、清掃性の良いものをセレクト。 タンクレストイレのおかげで、手洗い器を諦めることなく、設置が可能に!

トイレ

  • Before

    トイレ

    トイレのドアも交換。 以前は握り玉のドアノブ。知らぬ間に鍵が閉まることもよくあったそうです。ドア枠にマイナスドライバーが常備されているのは、鍵対策なんだとか。

  • After

    トイレ

    レバーハンドル、敷居撤去でバリアフリーにも前進。 もうマイナスドライバーは必要ありません。

0.4坪のトイレ

0.4坪のトイレ

畳一帖よりも狭いトイレ。
タンクレストイレ・手洗い器の納まりは平面図にて確認しました。

リフォーム店

リフォーム工事 ミニアドバイス

どのようにリフォームして、どのような住まいにするか。あなたの理想は見つかりましたか?
ここでは、夢を見つけるための“気付き”や、考え方の“きっかけ”になるようなアイデアをご提供します。