金沢市 Y邸 担当:西田 明子 一戸建て

防犯/省エネ

お料理が大好きな奥様!しかし、既存の台所は寒くて誰も寄り付きません。
そこで居間と台所を繋げて一体の空間に。台所もあたたかくて、明るくて、料理の腕を存分にふるえる空間になりました。
すると今までは台所に寄り付かなかった御主人も、後片付けを手伝ってくださるように。夫婦円満にも効果抜群です。

採用キッチン:サンヴァリエ<リシェル>
対面キッチン ペニンシュラI型
内窓:インプラス

金沢市 Y邸 担当:西田 明子
リフォーム部位 キッチン/一戸建て
こだわり 防犯/省エネ
リフォーム面積 36m2
家族構成 御夫婦お2人
所在地 石川県金沢市
建築年数 28年

私たちがリフォームしました!

リフォーム店

(株)日本美装

〒920-0362石川県金沢市古府西1−8

設計ポイント

居間と台所間の間仕切り、及び柱もパーっと取ってしまいたい、とのご希望。しかし柱だけは構造上取ることが出来ず、木目調のクロスを張ってお部屋の小さなアクセントに仕上げました。

お客様の声

奥様の一番の不満は、寒い台所で、居間から一人だけ背中を向けてお料理すること。
台所が綺麗になったら娘さん、お孫さんと一緒にキッチンに立ち、料理を教えてあげる夢も、実現。
わいわいとお料理が出来て、嬉しいです。

キッチン

  • Before

    キッチン

    居間から覗く台所は暗く、寒かったそう。食卓テーブルは使わず、居間と台所は別々の空間に仕切られています。またダークブラウンのフロアとキッチンの扉で、閉鎖的な空間に。

  • After

    キッチン

    間仕切りの壁を取り払ったことで、台所の空間が広がり、居間と一体の空間に。食卓テーブルに腰掛ける時間が増えたそうです。 ナチュラルな色を用いたことで、部屋全体が広く、明るくなりました。

キッチン

  • Before

    キッチン

    リフォーム前は、壁側を向いたI型キッチン。冷蔵庫や卓上型の食器洗い乾燥機が邪魔をして、一人で作業をするのがやっとでした。

  • After

    キッチン

    カウンターを二列にすることで、間口が狭くても対面式キッチンを実現。アイランド部分は、3方向から使えるので開放感があり、娘さんやお孫さんと一緒にお料理できるようになりました。

寒さ対策1:都市ガス暖房機

寒さ対策1:都市ガス暖房機

寒さ解消のため、都市ガスを利用したファンヒーターを設置しました。
すぐにお部屋全体があたたまり、匂いもしません。

寒さ対策2:内窓取り付け等

寒さ対策2:内窓取り付け等

寒さ解消のもう一工夫は、ペアガラスの内窓を取り付け。また、既存の窓ガラスも強化ガラスに交換。床下収納庫の蓋にも断熱材を用いて、二重、三重に、寒い北陸の冬を乗り越える工夫を凝らしました。

この施工店の他の事例

リフォーム店

リフォーム工事 ミニアドバイス

どのようにリフォームして、どのような住まいにするか。あなたの理想は見つかりましたか?
ここでは、夢を見つけるための“気付き”や、考え方の“きっかけ”になるようなアイデアをご提供します。