東広島市で窓の断熱リフォーム 一戸建て

省エネ/住宅省エネポイント採用

LDKのリフォーム、増築と共に住宅省エネポイントを利用して窓を断熱化しました。サーモカメラを利用して断熱の見える化にも取り組みました。ポイント利用と省エネ効果により家の燃費向上、温度差によるヒートショックの防止ととても効果の高いリフォームです。

東広島市で窓の断熱リフォーム
リフォーム部位 その他/一戸建て
こだわり 省エネ/住宅省エネポイント採用
工期 2日
総工費 60万円
家族構成 5人家族
所在地 広島県東広島市高屋町
建築年数 12年

私たちがリフォームしました!

リフォーム店

旭ホームズ(株)

〒731-5101広島県広島市佐伯区五月が丘2−8−26

施工前にお客様の声

増築とLDKのリフォームが当初の要望でしたが、旭ホームズさんから断熱の重要性と省エネ工事にポイントが付き補助が出る事をお聞きしたのと、また結露が酷く対応に悩んでいたのでたので工事をお願いしました。

施工後のお客様の声

サーモカメラを使って見た目で断熱化の効果をご提案頂いたので非常に分かりやすかったです。実際に今までリビング階段から冷気が下がってきたのが無くなったり、エアコンの効きも良くなり効果を実感しています。

その他

  • Before

    その他

    窓表面温度3.0℃。2階寝室北側のリフォーム前のサーモ画像です。こちらは北面の窓ですが道路を挟んで冷たい風が吹きつける場所という事もあり窓際はとても寒い状況でした。結露も酷い状態でした。

  • After

    その他

    窓表面温度9.2℃。リフォーム後のサーモ画像です。こちらの窓はこのお家の窓の中で一番条件が悪く、結露が酷い状況でした。2重サッシで断熱化を行い結露は大分抑える事ができました。

その他

  • Before

    その他

    窓表面温度5.4℃。1階リビングの窓のリフォーム前のサーモ画像です。こちらは南面の窓で開口大きい事もあり、窓際がとても寒く結露も酷い状態でした。結露の影響で床の板が剥げている状態でした。

  • After

    その他

    窓表面温度11.6℃。リフォーム後のサーモ画像です。2重サッシで断熱化を行い、外にサンルームを設置しています。その為断熱の効果が更に上がり結露はほぼ抑える事ができました。窓際の寒さも緩和しました。

その他

  • Before

    その他

    窓表面温度6.6℃。2階寝室のリフォーム前のサーモ画像です。こちらは南面の窓ですが別途の頭の上という事もあり、就寝中に頭の上から冷気が来ていました。結露も酷くカーテンの劣化もしていました。

  • After

    その他

    窓表面温度12.0℃。リフォーム後のサーモ画像です。2重サッシで断熱化を行いました。今まで冷気が頭の上から来ていたのですがリフォーム後には窓際の寒さも緩和され結露も抑える事ができました。

2重サッシの施工の状況

2重サッシの施工の状況

室内の色に合わせて2重サッシの色も色々とお選びする事ができます。今回は無垢の床材に合わせて木目調の2重サッシにしました。施工も簡単で1ヶ所約10〜20分程度で完成します。

2重サッシの有無の比較

2重サッシの有無の比較

2重サッシをしていない窓ガラスの表面温度。サーモカメラの色を見て分かるように1枚ガラスの窓の断熱性はほとんどありません。窓から沢山の熱エネルギーが失われている状況が分かる写真です。

2重サッシの有無の比較

2重サッシの有無の比較

2重サッシをしている部分の窓ガラスの表面温度。上記の1枚ガラスの部分と比較すると一目瞭然です。これぐらい温度差が出ます。室温を省エネルギーで保ち、温度差の無い空間を作る上で窓は重要です。

その他の断熱工事

その他の断熱工事

今回の工事に合わせて他の場所も断熱工事を行いました。断熱化は設備の入替えや外壁の塗装などに比べると目立ちにくく、コストが掛かるのでメリット感じにくい工事ですが効果は大きいリフォーム工事です。

広くなった室内でも窓を断熱化すれば快適になります

広くなった室内でも窓を断熱化すれば快適になります

窓の断熱化、躯体の断熱化をすると室内を広く使える事ができます。しかも以前よりも省エネルギーで暮らせる事も可能になります。健康的で快適なリフォームには断熱化はとても重要な工事となります。

リフォーム工事 ミニアドバイス

どのようにリフォームして、どのような住まいにするか。あなたの理想は見つかりましたか?
ここでは、夢を見つけるための“気付き”や、考え方の“きっかけ”になるようなアイデアをご提供します。