【市川市】保育施設の新設工事 〜トイレ編〜  保育施設 

前にも施工事例でご紹介しました保育施設の新設工事です!今回は幼児用のトイレをクローズアップしてみました、幼児用のトイレは見た目でも分かる通りかなり大きさが小さくて可愛らしい見た目をしていますね、幼児の成長に合わせるために幼児用のトイレ2つと普通サイズのトイレを1つ設置しています。

【市川市】保育施設の新設工事 〜トイレ編〜
リフォーム部位 トイレ/ 保育施設 
工期 124日
総工費 3240万円
所在地 千葉県市川市

私たちがリフォームしました!

リフォーム店

(株)アービック建設

〒272-0034千葉県市川市市川1−23−9(4F)

トイレ

  • Before

    トイレ

    施工前の写真です、まだ壁も床も出来ていない状態です。

  • After

    トイレ

    完成した時の写真です!木目調の床と壁によって、都会の真ん中ですが自然を感じられます。

トイレ

  • Before

    トイレ

    壁紙なども無いのでパッと見でトイレとは分からないですね。

  • After

    トイレ

    トイレを取り付けました!ゾウの形をした紙巻機が可愛いですね…高さも丁度小さい子に合わせたサイズになっているので使いやすさも問題ないです。

トイレ

  • Before

    トイレ

    別方向からも、照明がないので現場用の仮の照明を付けて作業をしています。

  • After

    トイレ

    右側の手洗い器の蛇口はなんと手をかざすと自動で水が出てくるタッチレスになっています、新設なので設備機器も最新のものを取り入れています!

窓

窓の部分があり幼児がトイレに入ってても先生の目が届かないという事が無いです。

壁紙

壁紙

保育施設なので柄のある壁紙を使いました!そのおかげで部屋の雰囲気が明るく感じます。

シャワー

シャワー

奥にある小さいシャワー…小さい子の体を洗える保育施設ならではのものですね!手摺も付いているので足を滑らせて転倒してしまう事故を防ぎます。

こちらも!

こちらも!

もちろん別のお部屋には普通サイズのトイレもちゃんと設置しております!

リフォーム工事 ミニアドバイス

どのようにリフォームして、どのような住まいにするか。あなたの理想は見つかりましたか?
ここでは、夢を見つけるための“気付き”や、考え方の“きっかけ”になるようなアイデアをご提供します。