光と風と雪の回廊/12匹の猫と、風を感じる2世帯住宅 一戸建て

【リフォームのきっかけ】
@猫12匹を「隔離」できる部屋で、かつ観葉植物が共存できる部屋がほしい。
A猫が全員いなくなったら、もう飼わないので、猫室は猫がいなくなっても、違和感なく使えることを前提でデザインしてほしい。
B風の抜けが悪いため通風を確保し、エアコンなしで暮らせるように設計してほしい

光と風と雪の回廊/12匹の猫と、風を感じる2世帯住宅
リフォーム部位 全面改装・増築/一戸建て
総工費 1800万円
家族構成 4名+猫12匹
所在地 福島県会津若松市
建築年数 35年

私たちがリフォームしました!

リフォーム店

(株)土屋ホームトピア

〒004-0022北海道札幌市厚別区厚別南1丁目18−1

洋室

洋室

【猫室】猫と観葉植物を共存させ、かつ、夏の南北方向の通風を確保するため、アルミ製の通風建具を設置し、寝室への常時通風を確保するため壁にも猫の額が入らない幅75mmのスリットを設けています。

洋室

洋室

【猫室】
猫部屋はキャットウォークを設置したが、将来、その機能が必要でなくなった時のことも配慮し、折上げ天井風で、かつ間接照明の機能を持たせたデザインとしました。

その他

その他

【縮物置場】格子の上2段をオープンに、その他の面をアクリルとすることで猫の侵入を防ぎながら通風を確保。

玄関

玄関

【玄関ホール】2階ホールの窓から通気。

庭まわり

庭まわり

【暴風壁】稼動壁閉鎖によって、廊下内に雪が吹き溜まりを防止。意匠と共存させるために、隣接するお稲荷さんに似合うようデザインしました。人感センサー照明によって夜も安全。

リフォーム店

リフォーム工事 ミニアドバイス

どのようにリフォームして、どのような住まいにするか。あなたの理想は見つかりましたか?
ここでは、夢を見つけるための“気付き”や、考え方の“きっかけ”になるようなアイデアをご提供します。