デッドスペースを収納に! 一戸建て

収納/断捨離

子供部屋の隅にあるデッドスペースに収納を作って欲しいとのご依頼をいただきました。
お子さん達は成人されて、普段は使用されていない部屋になっているので、部屋の物をスッキリと収納すると共に、泊まりにきた際の布団を収納出来るようにしたいということでした。
お客様と何を収納するか等お話をさせていただき、ご希望を整理し、内部仕様を決めて施工しました。

デッドスペースを収納に!
リフォーム部位 収納/一戸建て
こだわり 収納/断捨離
工期 3日
総工費 26万円
所在地 岩手県盛岡市

私たちがリフォームしました!

リフォーム店

(株)メイクホーム

〒020-0125岩手県盛岡市上堂1−19−33

施工内容

1.5間(W=2700)間口を、半分は押入仕様(中棚+枕棚)にし、半分は長物が入る空間にしました。
ガラリの引違い戸(4枚建て)を取付け、壁と天井は、クロスを貼替え、床はクッションフロア貼りにしました。

お施主様の声

お話する中で、今回が断捨離の良い機会と考えられ、思い切って荷物を処分し、部屋を片付けられたと感謝されました。お子さんたちも泊まりにきて、広くなったと喜んでいらっしゃるとのことでした。仕上がり・仕様も満足していただけました。

洋室

  • Before

    洋室

    [BEFORE] 現在同居されていないお子様たちのお荷物が一か所にまとめられ、布の目隠しがされていました。

  • After

    洋室

    [AFTER] 断捨離をし、使わないであろう荷物を処分、整理し、必要な布団が収納できるスペースを設けました。

収納

  • Before

    収納

    収納下地を取付け、仕切りと下り壁を作っていきます。

  • After

    収納

    中棚と枕棚も作っていきます。

リフォーム店

リフォーム工事 ミニアドバイス

どのようにリフォームして、どのような住まいにするか。あなたの理想は見つかりましたか?
ここでは、夢を見つけるための“気付き”や、考え方の“きっかけ”になるようなアイデアをご提供します。