さぬき市O様邸 一部分の耐震補強工事と、押入の新設リフォーム工事 一戸建て

さぬき市O様邸 一部分の耐震補強工事と、押入の新設リフォーム工事

使用LIXIL製品

  • デュオPGテラス戸

総費用 -万円

工期 15

リフォーム部位

  • 和室

こだわりポイント

  • バリアフリー
  • 省エネ
  • 耐震
  • 【廊下周り改修工事・シロアリ被害修理工事・他】

このリフォームを対応した店舗

香川県 | 有限会社ハウジングサービス

お店からひと言

O様から『建物の角の基礎に、大きなヒビ割れがして』とご相談を頂きました。
状況調査すると、南東角の基礎には、クラックが見受けられます。
基礎面を打診調査すると、表面のモルタル自体が浮いている打音です。
クラック部にゲージを差し込み確認すると、10o弱しか入らないんです。
表面のモルタルだけが、ひび割れ?
この状況を考察すると、基礎本体はヘアークラック程度かなっと考察。
O様の話を詳しく聞くと、『新築時にとにかく広い開口部が欲しくて、あちこちに取り入れたから。クラックが発生している廊下にも、角に壁を設けず2間のテラス戸にしたから、この角1ヶ所に壁を設けたいんだど。』との希望でした。
本来であれば、耐震診断を行なって耐震評点を1.0以上の補強計画が望ましいです。
ご希望は1ヶ所の補強工事と押入の新設だけでしたが、2間口の両側に耐力壁を2ヶ所設ける方が良いですよとご提案。

建物の種類 一戸建て 建築年数 - リフォーム面積 -
家族構成 - 所在地 さぬき市志度

廊下南側の2間口の4枚建て掃き出しサッシから、両側に半間の耐力壁を設けることで少々でも耐震に繋がります。
1間口のテラス戸になっても、思うほど暗くはなりませんね!

和室気になる

和室

南側廊下には2間の掃出しサッシが有ります。 1間テラス戸にして、両側に半間の耐力壁を 設けます。

和室

外壁の目地はヒビ割れを極力防止するために、深めの角目地を施しました。 外部からの景観は、色合いも含めて違和感が無い様に配慮しました。

使用LIXIL製品

  • デュオPGテラス戸

和室気になる

和室

基礎のクラックは、表面モルタル部分のみで、基礎自体のラックは見受けられまん。

和室

断熱サッシ仕様ですから、外部からの寒さや暑さは軽減されます。

使用LIXIL製品

  • デュオPGテラス戸

和室気になる

和室

正面に押入を設けます。

和室

新たな押入を設けたことで、収納量が増えて便利に! 長年の使用ですり減っていた敷居も取替ましたから、障子もスムーズに可動します。

使用LIXIL製品

  • デュオPGテラス戸

工事着手時に床周りを撤去すると、土台・柱・床周りに予想外の白あり被害が。気になる

工事着手時に床周りを撤去すると、土台・柱・床周りに予想外の白あり被害が。

今回の工事で、たまたま白あり被害が見受けられました。
白あり発生原因は、基礎と土台付近の、モルタル外壁クラックから長年に渡り、雨水が侵入していたことが原因で、白ありが発生したと考察。
思わぬ別途費用が必要になりましたがO様は、この工事の機会に白あり被害が分かって良かったと、安心した様子でした。

振動ドリルにて、穴開け作業中です。気になる

振動ドリルにて、穴開け作業中です。

白あり被害による土台・床周り等は全て撤去。
新たな桧土台を設置するために必要なヶ所へ、グリップアンカーを打込む準備を。

白あり被害部分は・・・気になる

白あり被害部分は・・・

既存基礎へ、必要な位置に新たなアンカーボルトを設けて、土台・大引を仕込みます。
O様の話によれば、以前に白あり駆除を施したとのことですが、念のために工事関連部分だけでも白あり予防を施しました。

2間から、新たな1間テラス戸の断熱サッシ枠を取付。気になる

2間から、新たな1間テラス戸の断熱サッシ枠を取付。

テラス戸両側の半間部分は面材合板にて、耐力壁を設けます。

使用LIXIL製品

  • デュオPGテラス戸

外部から、構造用合板を土台・柱・梁へ適正な施工で貼ります。気になる

外部から、構造用合板を土台・柱・梁へ適正な施工で貼ります。

一部分の耐震補強工事に関連した施工内容ですが、今回の工事でたまたま白あり被害が見受けられ、内装工事だけの簡易的なリフォームでしたら構造部分まで対処しませんから、完成後、先々に白あり被害が分って改修するとなれば、せっかく綺麗に仕上がった部分を取り壊さなければなりません。
本当に良かったと思います。

リフォームを対応した店舗

有限会社ハウジングサービス

有限会社ハウジングサービス

有限会社ハウジングサービス

香川県高松市新田町甲1905−2

店舗へのリフォームの
お問い合わせ・ご相談はこちら