K邸増改築工事 一戸建て

防犯/バリアフリー/シックハウス対策/省エネ/高気密・高断熱/耐震

コンクリート住宅の内外装をすべてリフォームし、さらに木造平屋住宅を増設しました。住みながら工事でしたので、お施主様にできるだけご迷惑を掛けない様、十分配慮して工事を進めることに尽力しました。

K邸増改築工事
リフォーム部位 キッチン/一戸建て
こだわり 防犯/バリアフリー/シックハウス対策/省エネ/高気密・高断熱/耐震
工期 180日
リフォーム面積 350m2
家族構成 6人
所在地 兵庫県洲本市
建築年数 35年

私たちがリフォームしました!

リフォーム店

関西ハウス工業(株)

〒656-2223兵庫県淡路市生穂1803−2

設計のポイント

建物の構造(コンクリートの躯体)のみ残しての工事は一生に一度の事ですので、構造の補修・補強・断熱など建物性能の向上を第一に考えました。

材料の選定

大量仕入れによるスケールメリットや、ブランドにこだわらない綿密な材料の選定により、質を落すことなくコストを下げることができました。

外壁・屋根

  • Before

    外壁・屋根

    特に屋根はアルファルトのシングル葺きでしたので、痛みが目立ちました。外壁はアクリル系の吹付けで一度塗替えをしていましたが、性能の良いものではありませんでした。

  • After

    外壁・屋根

    屋根はメーカー保証20年のガルバリウム鋼板に葺き替え、外壁は断熱性能のある弾性塗料を施しました。また、複層サッシに取り替えることにより結露だけでなく防音効果も向上しました。

リビング

  • Before

    リビング

    内装仕上げはそれほど痛んではいませんでしたが、照明・カーテン・クロスが時代を感じさせます。

  • After

    リビング

    天井下地に軽量鉄骨天井下地を使用し曲面加工しました。 お施主様の希望でありましたクールさを放つ家具は、別注造付家具です。

その他

  • Before

    その他

    書斎。当時一般的に使用されてました壁の合板は部屋の雰囲気を暗いものにしていました。

  • After

    その他

    書斎からサンルームへ。開口を多くとり、仕上げも明るい感じのものにしました。2人のお子様の勉強机は、使い勝手の良いようにカスタマイズしています。

この施工店の他の事例

リフォーム店

この店舗の他の事例を見る

リフォーム工事 ミニアドバイス

どのようにリフォームして、どのような住まいにするか。あなたの理想は見つかりましたか?
ここでは、夢を見つけるための“気付き”や、考え方の“きっかけ”になるようなアイデアをご提供します。