H様邸 担当 降旗武志 一戸建て

省エネ

南側の窓。冬は太陽光を取り入れて室内を暖かくしたいけど、夏は絶対に入れたくない!!そんなパッシブな考え方にもってこいなのが、『遮熱』効果がある『スタイルシェード』です。今回は新築物件に取り付けた事例をご紹介いたします。(もちろん既存住宅でもご使用いただけます!)

H様邸 担当 降旗武志
リフォーム部位 外構・エクステリア/一戸建て
こだわり 省エネ
家族構成 6人
所在地 長野県伊那市
建築年数 1年

私たちがリフォームしました!

リフォーム店

松田建設株式会社

〒399-0425長野県上伊那郡辰野町大字樋口1787

南側窓から入り込む太陽光の熱量はストーブ並み!!

良く言われていることですが、冬はその熱量を室内に取り入れることで暖房費を節減させることができる半面、夏はその熱量が室内に入り込むと冷房を使わなくてはいけないくなる、または冷房効率が悪くなります。その対策が昔から使われている『よしず』です。シェードはよしずの進化版になり、より遮熱に優れたアイテムです。

お客様の声

シェードをすると外気温が35℃の日でも室内温度は28℃!!冷房要らずで扇風機で十分です。
でもうっかりシェードをし忘れてしまった日はやはり33℃くらいまで室内温度が上がってしまっていました。
窓からの日射侵入を防ぐだけで、こんなにも違うものかとびっくりしています!

リビング

  • Before

    リビング

    シェードしないと窓際が暑い!!!!

  • After

    リビング

    シェードすると窓際も暑くなーい!!!!

和室

  • Before

    和室

    シェードしないと窓際が暑い!!!!

  • After

    和室

    シェードすると窓際も暑くなーい!!!!

リフォーム工事 ミニアドバイス

どのようにリフォームして、どのような住まいにするか。あなたの理想は見つかりましたか?
ここでは、夢を見つけるための“気付き”や、考え方の“きっかけ”になるようなアイデアをご提供します。