仙台市 プラスGを使ったガーデンリフォーム 一戸建て

仙台市にお住いのS様。

ご自分で作成した木製のパーゴラやデッキがご自慢のお庭でしたが
経年変化により腐食が進んでしまいました。
今回は木彫アルミ製のフレームを使ったリフォームをとご相談を頂き、LIXILのプラスGを採用していただきました。

元々の雰囲気をそのままに、アルミ製品でこれから先も長く憩いの場として活躍するお庭になりました。

仙台市 プラスGを使ったガーデンリフォーム
リフォーム部位 庭まわり/一戸建て
所在地 宮城県仙台市泉区

私たちがリフォームしました!

リフォーム店

(株)グリーンケア

〒981-3121宮城県仙台市泉区上谷刈字山添1−1

天然木デッキから木樹脂デッキへ

天然木デッキから木樹脂デッキへ

雨の日でもお庭を眺めながらゆっくり過ごせるようサッシの前はGルーフで屋根をかけています。

木樹脂デッキへリフォームしました。

板材の再利用

板材の再利用

特にこだわったのは木製パーゴラに取り付けいていた板材の再利用です。


S様が一枚一枚丁寧に加工し大事にされてきた物で、壁材として絶対に使ってもらいたいとのご要望でした。

オリジナル看板がお出迎え

オリジナル看板がお出迎え

そしてもう一つのこだわりポイントS様オリジナルの看板です。
ご近所のみなさんとの憩いの場にしたいとの想いが込められています

雰囲気はそのままに

雰囲気はそのままに

元々のお庭の雰囲気がとても素敵だったので、雰囲気はそのままに。

天然木から樹脂やアルミ製品にリフォームしメンテナンスがほとんど必要のない憩いの場になりました。

リフォーム工事 ミニアドバイス

どのようにリフォームして、どのような住まいにするか。あなたの理想は見つかりましたか?
ここでは、夢を見つけるための“気付き”や、考え方の“きっかけ”になるようなアイデアをご提供します。