変形した敷地を有効活用し楽しめる広い庭へ 一戸建て

土地の形が特殊で、庭を広く取るため、無駄のない土地活用を提案しました。
駐車場はTOEXメジャーポートURタイプの2連棟を設置し、前後に2台停められるようにしました。3色のレンガで縁取りした門袖はジョリパット仕上げで花台を設けアクセントに穴開きブロックを埋め込みました。人工木材デッキ“樹の木V”は

変形した敷地を有効活用し楽しめる広い庭へ
リフォーム部位 門まわり/一戸建て
工期 20日
所在地 広島県

私たちがリフォームしました!

リフォーム店

(株)若田緑地建設

〒739-2102広島県東広島市高屋町杵原1566

人工木材デッキ“樹の木V”とデッキフェンスを設置。庭を有効活用できる工夫と、家族が集まって楽しめるスペースを取るため、一部広くした変形のデッキにしました。

人工木材デッキ“樹の木V”とデッキフェンスを設置。庭を有効活用できる工夫と、家族が集まって楽しめるスペースを取るため、一部広くした変形のデッキにしました。

変形した敷地を無駄のないように土地活用し、車を前後2台停められるようにTOEXの“メジャーポートURタイプ2連棟”のカーポートを設置。

変形した敷地を無駄のないように土地活用し、車を前後2台停められるようにTOEXの“メジャーポートURタイプ2連棟”のカーポートを設置。

庭の一角に擬木で囲んだ畑を作り、野菜を育てる楽しみができました。

庭の一角に擬木で囲んだ畑を作り、野菜を育てる楽しみができました。

リフォーム工事 ミニアドバイス

どのようにリフォームして、どのような住まいにするか。あなたの理想は見つかりましたか?
ここでは、夢を見つけるための“気付き”や、考え方の“きっかけ”になるようなアイデアをご提供します。