豊川市O様邸 担当:塩川昌志 一戸建て

省エネ/高気密・高断熱/明るい洗面室

動線、光彩のこと、使い勝手、一番は東面からの光しか入らない為、昼間暗くなるということっでしたので、トイレの光を取り込む為、欄間をアクリル板にさせて頂き、脱衣場の建具もガラス入りにし、なるべく明るくなるようにしました。
LIXILのミズリアの洗面化粧台を採用し、見違える様に立派になった水廻りに、ご満足頂けました。

豊川市O様邸 担当:塩川昌志
リフォーム部位 洗面/一戸建て
こだわり 省エネ/高気密・高断熱/明るい洗面室
工期 7日
総工費 98万円
リフォーム面積 8m2
家族構成 3人
所在地 愛知県豊川市大崎町
建築年数 52年

私たちがリフォームしました!

リフォーム店

(株)ありがとうの家

〒441-8105愛知県豊橋市北山町字西ノ原40−78

明るく快適な洗面室に生まれ変わりました

最初御訪問したときは、昼間なのに電気を点けないと真っ暗な洗面室にびっくりしました。
今回改修をさせていただき、すっごく明るくなり、洗面化粧台も機能的になり、お客様に大喜びしていただけました。ガッツポーズです。

洗面

  • Before

    洗面

    昼間、真っ暗な洗面室を何とかしたいとの御要望をいただきました。

  • After

    洗面

    窓のない洗面所へ少しでも明かりを取り入れる為、トイレとの間仕切にランマを取り付けました。

洗面

  • Before

    洗面

    かなり古く収納もない化粧台でした。

  • After

    洗面

    洗面化粧台はLIXILのミズリアを採用しました。広い洗面台と大きな鏡でとても使い易い洗面となりました。両側にサイドキャビネットが付き収納も充実しています。

洗面

  • Before

    洗面

    洗面所が真っ暗なので最大に明るくしたいとの追加要望をいただきました。

  • After

    洗面

    脱衣室の完成です。半透明の浴室引戸とホワイトを基調に明るい空間になりました。

リフォーム工事 ミニアドバイス

どのようにリフォームして、どのような住まいにするか。あなたの理想は見つかりましたか?
ここでは、夢を見つけるための“気付き”や、考え方の“きっかけ”になるようなアイデアをご提供します。