生駒市 H 様邸  担当:山本哲央 一戸建て

バリアフリー

築26年、戸建て木造2階建て住宅です。ご主人様の退職を機会に、これからも長く住み続けるためのリーフォームをお施主様とご一緒に研究しながらご提案し、責任施工でリフォームいたしました。

生駒市 H 様邸  担当:山本哲央
リフォーム部位 トイレ/一戸建て
こだわり バリアフリー
工期 8日
総工費 367万円
リフォーム面積 116m2
家族構成 夫婦と時に子供家族が帰省
所在地 奈良県生駒市
建築年数 26年

私たちがリフォームしました!

リフォーム店

(株)大宣創芸

〒543-0043大阪府大阪市天王寺区勝山4−7−3佐々木ビル2F

これからも長く住み続けるリフォーム

水回りのリフォームでは、家族のコミュニケーションや省エネ・メンテナンス性・体に優しいなど性能改善リフォームをご提案いたしました。

念願のリフォームが出来て、嬉しいです。

主人の退職を気に念願のリフォームを計画。設備機器の選択にはショルームで実物を体験して納得して選びました。

トイレ

  • Before

    トイレ

    既存トイレは、26年前の器具で、排水量も多く、汚れやすく、タイル洗いなど掃除も大変でした。

  • After

    トイレ

    トイレは省エネで防汚性がよく、お手入れしやすいLIXILエレシャスリトイレI型を採用されました。また床にも、お手入れし易く、足冷えも無いリフォーム素材を選び好評です。

洗面

  • Before

    洗面

    既存洗面ユニットでは、オープンスタイルで収納量も少なくモノが散乱していました。

  • After

    洗面

    既存と同じスペースに、洗面本体とトール収納キャビネットを設置できました。すっきりと物は片付き、快適になりました。LIXILエルシー<Mセレクション>とキャビネットを採用しています。

浴室

  • Before

    浴室

    ご主人は片足に障害を持っています。入浴には困っていました。

  • After

    浴室

    既存浴室は在来工法のタイル貼り、このスペースを活かしたUB1216サイズで入浴しやすいバスタブを選んでいます。

家族とのコミュニケーション&使い良い

家族とのコミュニケーション&使い良い

キッチンとダイニングの間仕切り窓を開放し、カウンターを設けることで、思いのスタイルが出来ました。

リフォーム工事 ミニアドバイス

どのようにリフォームして、どのような住まいにするか。あなたの理想は見つかりましたか?
ここでは、夢を見つけるための“気付き”や、考え方の“きっかけ”になるようなアイデアをご提供します。