マンション1棟リノベーション工事  【市川市】 事業用マンション マンション

防犯/バリアフリー/耐震

事業用マンションのリノベーション工事の事例です。室内の工事だけにとどまらずマンションの共用部分も大々的に改装致しました。こちらの現場は築40数年のマンションでございまして、経年による物理的な劣化と年月の経過による設備の陳腐化(時代にそぐわない)が進み賃貸用マンションの市場から淘汰されつつありました。

マンション1棟リノベーション工事  【市川市】 事業用マンション
リフォーム部位 全面改装・増築/マンション
こだわり 防犯/バリアフリー/耐震
工期 310日
所在地 千葉県市川市
建築年数 48年

私たちがリフォームしました!

リフォーム店

(株)アービック建設

〒272-0034千葉県市川市市川1−23−9(4F)

玄関

  • Before

    玄関

    マンションのメインエントランスです。今では普及が進んでいるオートロック設備が設置されておりません。

  • After

    玄関

    施工後のマンションのメインエントランスです。オートロック、自動ドア、防犯カメラを新たに設置し、色彩はスタイリッシュにモノトーンでまとめてあります。

全面改装・増築

  • Before

    全面改装・増築

    露出された配管や室内に設置された給湯器のは吸排気口が、煩雑な印象となっております。

  • After

    全面改装・増築

    共用廊下の様子です。剥き出しになっていた配管は、天井に梁型を造作し隠ぺいしております。玄関扉、窓サッシは全て新品です。

全面改装・増築

  • Before

    全面改装・増築

    室内の様子です。今では毛嫌いされる方も多い和室がございます。また入退去の際に、何度もリフォームされておりますが、まだ建築当時の和式便器のままの部屋もございました。

  • After

    全面改装・増築

    床材には傷がつきにくくメンテナンスも容易なフローリング調の塩ビタイルを選定しております。こちらは一定の大きさのタイルを接着剤で貼り付けてあるだけのため容易に張り替えることができます。

エレベーターの設置

エレベーターの設置

こちらの建物は4階建てとなってますが、エレベーターがございませんでした。建物を新築マンション並みのグレードに引き上げるにはエレベーターは必須です。

エレベーターの設置

エレベーターの設置

中々撮影することができない写真ですが、エレベーターのかごをマンションの屋上から撮影した写真です。エレベーター設備は小型が進んでおり、昇降路の中にすべて格納することができました。

居住スペース施工中

居住スペース施工中

内装材や設備機器を解体処分し、剥き出しになったコンクリートの様子です。室内の壁は取っ払うことができてリノベーション後の間取りもある程度自由に設計することができます

居住スペース施工中

居住スペース施工中

壁面の断熱材(発砲ウレタン)の吹付け後の様子です。こちらが施工されてないとコンクリートが結露してしまい室内にカビが繁殖してしまうようなこともございます。

居住スペース施工後

居住スペース施工後

室内は部屋タイプごとに内装材を変えておりますが、ほとんどのお部屋は市場ニーズが高いと言われている1LDKです。

リフォーム工事 ミニアドバイス

どのようにリフォームして、どのような住まいにするか。あなたの理想は見つかりましたか?
ここでは、夢を見つけるための“気付き”や、考え方の“きっかけ”になるようなアイデアをご提供します。