名古屋市某様 担当:山崎 一戸建て

快適性・断熱

外壁や内装を痛めることなく既設の枠をそのまま残して一回り小さい新しいサッシを被せるように取付けするカバー工法です。

名古屋市某様 担当:山崎
リフォーム部位 洋室/一戸建て
こだわり 快適性・断熱
所在地 愛知県名古屋市

私たちがリフォームしました!

リフォーム店

(株)サッシセンターフジイ

〒490-1111愛知県あま市甚目寺流20−1

プローゼを使用してのカバー工法

カバー工法による施工ですので壁を解体する事なく取付けしますので大掛かりな工事を必要としませんのでコストも抑える事ができます。

洋室

  • Before

    洋室

    経年劣化による不具合で障子も重く気密性、断熱性も損なわれていました。

  • After

    洋室

    採寸、設計、取付けを自社にて行いました。ペアガラスを採用するなどエコにも配慮いたしました。

施工中

施工中

まずは既設の障子、不要な部品を外してレールも切断します。

新枠の取付け

新枠の取付け

既設の枠の内側に被せるように取付けします。

コーキング施工

コーキング施工

外部はコーキングします。

曲げ物取付け

曲げ物取付け

内部もアルミ曲げ物で既設のサッシを隠します。

部屋内からの写真

部屋内からの写真

違和感なく取付けできました。

リフォーム店

リフォーム工事 ミニアドバイス

どのようにリフォームして、どのような住まいにするか。あなたの理想は見つかりましたか?
ここでは、夢を見つけるための“気付き”や、考え方の“きっかけ”になるようなアイデアをご提供します。