暮らしのお役立ち情報
トイレ「便座と便フタのすき間のお手入れは?」

用意するもの

  • 割り箸割り箸
  • 布
  • 輪ゴム輪ゴム
  • シャワートイレお掃除クリーナーシャワートイレ
    お掃除クリーナー

手順

  • 1.り箸の先に布を巻き、輪ゴムで止めたものを用意します。
    ※機種によっては、便座を少し上げるとぞうきんですき間をお掃除できるものもございます。
  • 2.「お掃除クリーナー」を付けて、すき間の汚れを取ります。
    ※市販の洗剤の中には、一部適さないものがありますのでご注意ください。
    すき間の汚れ取り
  • 3.別の布を巻き直して、仕上げの水ぶきをします。
    ※便フタをワンタッチで取り外してお掃除できるタイプもあります。
    仕上げの水ぶき

お掃除をする際の注意事項

  1. 電源プラグに付着したホコリは、定期的にふき取ってください。その際は電源プラグを抜き、乾いた布でふき取ってください。
    ※絶縁不良により火災の原因になります。
  2. 電源プラグやヒーターコントローラーを水につけたり、水をかけたりしないでください。
    ※ショート・感電の恐れがあります。
  3. ぬれた手で、電源プラグを抜き差ししないでください。
    ※感電の原因になります。
  • LIXIL MEMBERS CONTEST 2017
  • LIXIL マイスターとは
  • LIXIL カタログ 閲覧・ご請求はこちらから
  • 商品情報
  • ショールームのご案内
  • 住宅リフォームに関する支援制度検索サイト